切手の出張買取をバイセルで初体験!私のリアルな口コミ

切手の出張買取をバイセルで初体験!私のリアルな口コミ生活の悩み
この記事は約8分で読めます。

実家や両親、祖父母宅でたくさんの切手が出てきたけど、多すぎて使い切れないし捨てるわけにもいかないしどうしようかと悩まれている人は結構多いようですね。

 

私の家でも、たくさんお切手のコレクションが出てきました。

割と切手は使う方なので、少しづつは使っていたのです。

ただ、20円とか、それ以下の金額の切手だと。やっぱりなかなか使う機会がないんですよね。

かと言ってそのままにしておくのももったいないし、捨てるなんてとんでもない!

 

そこでバイセルに出長買取をお願いてみました!

この記事では、実際に切手の出張買取をバイセルさんにしてもらった体験談を残したいと思います。

切手などの買取を検討しているげどどこにお願いしようか迷っている人。

バイセルさんにお願いしようかと思うけど、決め切れない人の参考になれば嬉しいです。

 

 

切手の出張買取までの流れは?バイセルに実際にお願いしてみた

 

 

切手などの買取をお願いしたいと思っても、結構たくさん業者があるので迷いますね。

よく電話でもかかってきますよね。

何か売るものはないかと。

詐欺も多いこの世の中。

知識がないのを良いことに、格安で買い取りされたらどうしようとか、いろいろ考えちゃいます。

 

でも、頭でぐるぐる考えていても仕方がありません。

なので、できるだけ評判の良さそうなところを探して無料査定だけでもお願いしてみることにしました。

選んだのは、ある有名なタレントさんのコマーシャルでお馴染みの「バイセル」。



 

ここにお願いしようと思ったのは、単純にそのタレントさんがコマーシャルしているから。

やっぱりタレントさんの影響は大きいですね。

なんとなくこの人がコマーシャルしているなら大丈夫なところだろう、なんて思ったわけです(^-^;

 

少々勇気を出してフリーダイヤルに電話してみると、あのタレントさんの声が!

バイセルについて簡単な説明をしてくれます。笑

もちろん録音音声ですが、少し安心しました。

 

その後、女性のオペレーターさんにつながります。

とても優しい感じのオペレーターさんで気持ちがほぐれました。

 

電話口で確認されたのは、

・切手の枚数

・切手はシートかバラか

・誰のものか

・他に売るものはあるか

・身分証明書で運転免許などの提示が可能か

・出張査定の日時

以上のことでした。

 

また、クーリングオフがあること、買取をしてもらうかどうかは、依頼主が判断できることなども丁寧に説明してくれました。

当日は私一人で対応するつもりだったので、できれば女性の方だと安心だなぁと思い、聞いてみたのですが。

私の地域を回っている人に女性の査定員さんはいないそう。

ですが、物腰のやわらかな査定員を派遣してくれるとのことだったので、そのままお願いしました。

とても申し訳なさそうに、丁寧に説明してくださいました。

 

日時については、こちらが希望と査定員さんのスケジュールを照らし合わせて調整してくれました。

その他は、金やプラチナがあると切手の買取価格がUPするキャンペーンをしていたそうで、そういうものはないかも聞かれましたが残念ながら思い浮かぶものがありません。

それ以上しつこく聞かれるようなこともなく、あくまでこんなのも買い取れるといった情報提供でした。

 

電話を切った後、着物や古銭などいろいろ売りたいものが出てきたので、それも伝えようと思って2回くらい電話したのですが。

いずれのオペレーターさんもとても親切て丁寧な方ばかりでしたよ^^

 

 

 

切手の買取価格は?バイセルで無料出張査定をしてもらった結果

 

 

 

当日時間が近づくとやっぱり少しドキドキ。

買取価格がどうなるかというのもありますが、やはりどんな人が来るのかも気になります。

 

予定の時間が近づいてくると、携帯電話に1本の電話が。

来てくれる査定員さんでした。

そう言えば、自宅に来てくれる前に連絡があると、オペレーターさんが説明してくれていました。

 

内容は、今一つ前のお宅の査定が終わったところで、到着まで40分かかるが大丈夫かとのこと。

予定時間が、15時~16時の間と幅を持たせてあらかじめオペレーターさんから説明を受けていたので、問題ありませんでした。

しばらくすると、査定員さんが!

穏やかそうな優しそうな30代前後と思われる男性です。

「遅くなってすみません」ととても腰が低くて丁寧です。

とりあえず安心しました。

自宅に入っていただくと、挨拶を済ませて早速無料査定から買い取りまでの流れを説明してくれました。

 

タブレットを見せてくれながら、わかりやすい説明とともに進められていきます。

かなりきちんとしている印象ですね。

曖昧さがなくて、こちらとしても安心です。

 

私が出したのは、以下のものです。

・切手約1800枚(シート半分、バラ半分くらい)

・古銭(紙と銭合計50枚くらい)

・古いハガキ

・着物3着

・掛け軸

切手アルバム古いハガキ古銭昔の紙のお金

掛け軸と着物の写真を撮り忘れました(^^;)

 

まず古銭から見てくれました。

残念ながらバイセルさんで買取してもらえるものはなかったのですが、お金になる可能性のあるものについては、それがどういうものなのか、どこに持って行くと良いのかも具体的に教えてくれました。

ハガキについても、買取とり郵便局に持って行って交換してもらう方が良いよう。

 

続いて本題の切手です。

物に触れる方の手には手袋をつけて、何やらルーペみたいなものも使いながらさくさくと査定を進めていきます。

こちらとしては、何をチェックしているのかはよくわかりませんが、電卓をカチカチたたきながら見事な手さばきです。笑

全部をざっと見るわけではなく、要所要所ではじっくり確認してくれていました。

 

その後、着物3着、掛け軸を見てくれました。

残念ながら我が家にあった掛け軸は、バイセルさんの買取対象ではなかったのですが、どこに持って行けば買い取ってもらえる可能性があるなど説明してくれました。

 

出していたものは一通り査定が終了したところで、タブレットを開き、他にもこんなものが買い取れますがありませんか?とのこと。

そこには、サイトには載っていなかった具体的なお品の写真もあって、いくつか自宅にあるもので思い当たる品がありました。金色のカフスとシルバーの指輪なのですが、ガラクタにしか思っていなかったものたちです。

 

見てもらうと、どうやらカフスは金なのだとか!

ただのガラクタだと思っていた小物が、実は金で値がつくとのこと。

そしてとてもショックな事実が・・・

 

実は似たようなものがたくさんあったのですが、ゴミとして処分していたのです。

なんてことを・・・

「なんてことを・・・」と思わずつぶやくと、「本当になんてことを・・・ですね。もしそういうものがあれば捨てる前にご連絡ください。」と査定員さんもおっしゃっていました。

 

 

とは言え捨ててしまったものは仕方ありません。

気を取り直して、気になるお値段は・・・

 

切手、シルバーの指輪、カフス2個、着物3着で合計14,000円でした。

そんなに大きなお金というわけではなかったですが、そのままにしておいても仕方がないものばかり。
なので、その金額で買取をお願いしました。

 

 

切手買取はバイセルがおすすめ?正直な感想は?

 

 

切手の買取をバイセルさんに実際にお願いしての正直な感想ですが・・・

 

素直に「良かった」です^^

 

何が良かったのかというと、対応ですね。

こちらが余計な話をしても丁寧に聴いて下さいますし、査定したものがどうしてその金額になるのかをきちんと説明してくれました。

また、買取よりもお得になる方法がある物についても、具体的な方法を教えてくれました。

そして、最初から最後まで流れが本当に明確です。

査定員さんとの現場での直接やり取りだけでなく、不正やトラブルを防ぐため、本部との連絡を取り、電話で買取内容に問題はないかの確認もしてくれました。

 

また、査定員さんが帰られた後にも評価の電話があるとのことで、電話で差定員さんはどうだったか、これとこれとこれはちゃんと説明を受けているかなど丁寧なフォローもありました。

買取されたものが、査定日を含め8日間クーリングオフ期間があるため、貴重品袋に入れてくれていました。

全ての流れが明快で、後に不安を残すことがありませんでした。

 

なので、もしまた売りたいものが出てきたら、バイセルさんにお願いすると思います。



 

 

まとめ

 

 

今回バイセルさんには切手がメインで査定をお願いするつもりでした。

ですが実際に体験してわかったのは、自分では価値がないと思っているものほど価値がある場合もあるということです。

自分で価値なしと思い込んでポンポン捨ててしまっていたのですが、本当にもったいないです。

あなたのお家にも、思いのお宝が眠っているかもしれません!

もし買取が不可なものだとしても、今回のバイセルさんのように、どこに持っていけばお得か教えてもらえる可能性も。

参考になれば嬉しいです^^



タイトルとURLをコピーしました