職場の人間関係は女性の方がストレスが多い?その理由とは?

★職場
この記事は約5分で読めます。

職場に行きたくない理由No,1!人間関係。

 

男性は、公私がしっかりきちんと分けられる人が多いので大きいトラブルはあまりないですが…。

女性のトラブルの多いこと多いこと。

 

私の人生経験上、必ずと言っていい程、女性のトラブルが多かったんです。

 

 

でも、それは何故なんでしょうか?

 

私の経験談を話すので、参考にしてみて下さいね!

合わせて、女性同士のいじめはどうしたらいいのか、紹介しますね!

 

 

 

あなたの職場の人間関係は大丈夫?女性同士の怖い戦いを見た

 

 

では、あなたの職場の人間関係は大丈夫ですか?

実は、辛い思いしていませんか?

 

傷をえぐるようですが…。

実際に起きた女性同士の戦いをとりあえず見て、対策出来るか模索してみましょう!

 

 

★私の3つの怖~い体験談

 

・飲食販売店

 

いじめっ子気質に近い、八方美人な女性がいたんですが…。

 

シフトが多かったんです、彼女。(その人をAとします。)

その日一緒にシフトに入る人に違う曜日に入る人の悪口を吹聴していたんです。

 

ところが、たまたま違う曜日の方が職場を訪れたんですね。(以降、Bとします。)

その人が来た事に気付かないで、その人の悪口を言い続けたんです。

「私が来た事は言わないでね。」と言われた私は、黙っていました。

 

ある日、またAが悪口をBに言い始めたんですね。

「そうなんだ。」と相槌を打っていたBは、実は録音していたんです!

 

それを、言われている人に聞かせたんです。

するとその方、顔真っ赤にして自分もBの悪口を聞いたと話し始めて…。

 

徒党を組み、Aには言わず店長に報告したんですね。

それ以降なくなりましたが、怖かったです…。

 

 

・雑貨店

 

店長がイケメンのパターンです。笑

 

「私はここまで気を利かせてますよ!」と言わんばかりに、女性達が動くんです。

それ自体はとてもいい事なのですが…。

 

暴走し、今度は足の引っ張り合いに発展してしまったんです。

 

私はどちらかと言うと群れないタイプですし、当時彼氏がいたし、店長には失礼ですがタイプではなく…。

 

その店長にとっては、私は愚痴りやすかったのでしょう。

たまたま、休憩中に店長と話していたんです。

 

すると、次の日から私の上着が汚くなってたり、カッターか何かで刻まれてました。笑

 

面倒になったので私は退職しました…。

 

 

・販売店

 

女性の上司VSお局。

 

男性の上司がずっといたのですが、女性の上司に変わる事に。

 

上司が今までのやり方を変えたんです。その方法はお局が決めた方法だったんですね。

その方法を巡って大バトル!

喧嘩や話し合いではなく陰険だったんですよ…。

 

シフトをいじくる上司と差し入れをあげないお局。

 

あれも、なかなか怖かったです…^^;

 

 

どうです?似たような経験してる人いませんか?

 

では、次の項目でそういう女性達をどう対処したらいいのか紹介します。

 

 

 

職場の人間関係が悪化!女性の陰湿な無視はどうしたらいい?

 

 

ここから発展していくと、無視に繋がってきますよね。

そうなってくると、人間関係が悪化してしまいます…。

 

では、どうしたらいいのでしょう?

 

自分自身もそういうグループに入らないと、自分自身も無視されてしまいますし。

頭を抱えますよね^^;

 

そこで、健康的な精神を保つ為に対策を教えちゃいます!

 

・思い切って退職 ・上司に匿名にして貰った上で相談

・客のフリして問い合わせ ・信頼出来る人を探して群れる

 

と、こんなところでしょうか?

 

とりあえずこの方法を試してみましょう!

 

もし、正社員でなかなか辞めさせてくれない場合、然るべき機関に相談しましょう!

厚生労働省のさまざまな相談窓口

結構いろいろ相談できるところあります!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

1、私の体験談で似たものがあったら参考にしてみて下さい。

2、上記にあげた4つの方法を試してみて下さい!

 

これが、職場で苦労している人への記事です。

これで、人間関係に関する考え方は変わったはず!

 

子供の頃から人間関係って心をやられるものですよね。

でも、それだけじゃないですよね!

 

優しい気持ちで築けないものなんですかね^^;

 

人間らしいっちゃらしいんですかね…。

タイトルとURLをコピーしました