赤ちゃん連れでの車移動!長時間快適に過ごすには?

子育て
この記事は約9分で読めます。

小さな赤ちゃんを連れての車移動。

お出かけや旅行だけではなく、さまざまな事情で長距離車移動が必要になることってありますよね。

そんな時、赤ちゃんのケアはどうすれば良いのか?

どれくらいで休憩したら良いのか?

何を持って行っといたら良いのか?

などなど、経験があればわかるかもしれませんが、はじめての場合、細かいことが分からず悩むお母さんも少なくないのではと思います。

ここでは、

「3人の子育て経験のあるお母さんに、赤ちゃん連れでの車移動が長時間になる場合に、赤ちゃんもお母さんも安全快適に過ごすコツ」

を聞いてみました!

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

よろしくお願いします。

赤ちゃんを連れての車の移動(自家用車)は、何時間以上になるとちょっと長いと思いますか?

 

 

Aさん
Aさん

月齢にもよると思いますが、2~4ヶ月くらいの赤ちゃんなら1時間、5ヶ月からなら2時間を越えると少し長いという印象ですね。

 

 

Bさん
Bさん

そうですね・・・

1時間以上でしょうか。

実際1時間未満ですと、ちょうど車の揺れで寝ていてくれる位だから問題ありませんでした。

 

 

 

Cさん
Cさん

私は、4時間以上は長いと思います。

 

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

赤ちゃんの月齢などによっても違いますよね。

赤ちゃんを車に乗せて移動する場合、どんなことに困りましたか?

また、何が心配でしたか?

 

 

 

Aさん
Aさん

チャイルドシートの義務化がされているので、チャイルドシートに座るのを嫌がったらどうしようと心配になりました。

私自身も体験したのですが、長時間の移動中途中で飽きてしまってグズッた場合、誰か隣であやしてくれる人がいるといいのですが、自分だけの運転での移動となるとあやすことができないので困ったことがあります。

また、月齢の小さな赤ちゃんの場合チャイルドシートを後ろ向きに装着するので、赤ちゃんの表情が見えにくく心配になりました。

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

赤ちゃんの表情が見えにくいというのは不安ですよね~

Bさん
Bさん

私は、まず、授乳が大変でした。

コンビニなどで買い物して、他の車から離れた所に車を停めて、遮光カーテンと授乳ケープで人目につかないようにしていました。

その他、おむつ交換が心配、大変でした。

おむつ台のあるトイレが近くにない場合、車中で交換しましたが、車を汚さず、赤ちゃんが落ちないように交換する事はコンパクトカーですと大変でしたね。

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

車は、窓がいっぱいで中の様子が見えやすいですよね。

確かに、狭い車内でのおむつ交換大変だと思います。

 

 

 

Cさん
Cさん

1時間おきの休憩が理想と何かで見かけたので、休憩を取った後、1時間後に休憩ができる場所があるかどうかが心配でした。

また、休憩をしようとしたときに、赤ちゃんが眠っていたら、起こして休憩をするか、寝かせたままで休憩をせずにそのまま走行しても大丈夫だろうかが心配でした。

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

赤ちゃんの状態によっては休憩のタイミングも難しいですし、ちょうどいい休憩場所を見つけるのも大変ですね。

 

 

 

 

赤ちゃんの車移動はいつからOK?どんな準備が必要?

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

Aさん、Bさん、Cさんは、車で長距離移動をご経験されていますが、赤ちゃんの車移動は、いつ頃から(月齢など)なら安心してできそうだと思いますか?

あと、事前の準備やチェックポイントを教えてください。

 

 

 

Aさん
Aさん

誰か大人が付き添ってくれれば、新生児からの車移動もアリだと思います。

もし、自分自身で運転し、誰も付き添いの大人がいない場合だとすれば、短い距離なら2ヶ月~、長距離になると生後半年くらいになると安心して出来そうです。

事前に暑さ寒さ対策やグズッた時のおもちゃやおやつなどを準備しておくと安心です。

また、私が実践してグズッた時に有効だったのが、CDをかけることでした。

赤ちゃんのお気に入りの歌や音が収録されているものを選び、車に持って行くといざとゆうときに役立ちます。

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

赤ちゃんのために音楽もありますよね!

 

 

 

Bさん
Bさん

安心して出来るのは首すわってからですね。

里帰り出産をしていた関係から、生後1カ月が過ぎて、旦那の運転で車で2時間乗せましたが、

首がぐらつかないか、頭を激しく揺らさないか心配でずっと見つめていました。

おむつなどはもちろん、授乳ケープや多めにミルク用のお湯などを準備した方がいいです。

また、おむつ交換はどこで行うか、授乳はどこで行うか、混雑する時間ではないかなどチェックするといいと思いますよ。

 

くるくるみるく
くるくるみるく

赤ちゃんの頭の揺れ心配ですよね。

誰も支えてくれる人がいない場合には、やはり控えた方がよさそうですね。

 

 

 

Cさん
Cさん

新生児や1ヶ月だと、赤ちゃん自体が小さいので安心はできないと思います。

3ヶ月を過ぎると日中起きている時間も増えるので、安心してできるのではないかと思います。

私も2時間程度の車移動は3ヶ月以降で行いました。

準備としては、休憩場所の確認が必要だと思います。

高速道路であればSAやPAがありますが、一般道ならコンビニでもどこか停められる場所を調べておく必要があると思います。

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

案外いざ休憩となると、なかなかちょうど良い場所が見つからないこともありますよね。

 

 

 

 

赤ちゃんの車移動で休憩の間隔はどれくらいがいい?

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

赤ちゃんを車で長距離移動する場合、どれくらいの間隔で休憩をいれた方が良いと思いますか?

 

 

 

Aさん
Aさん

休憩がこまめにとれるなら、1時間に1度は休憩を挟むといいと思います。

なぜならば、水分補給やおむつ替えの心配があるからです。

特に夏場は要注意です!

車内は暑くなり、チャイルドシートに座っていると汗がびっしょりということも珍しくありません。

こまめに水分補給をしないと脱水症状を起こしてしまう危険性があります。

 

 

Bさん
Bさん

私の場合も、1時間に1回は休憩を入れました。

赤ちゃんのおむつ交換や授乳もそうですが、安全運転の為に、運転者の休憩も必要の為です。

いつも以上に神経を使うと思うので、大人の休憩も考えると、1時間に1回は休憩する事をお勧めします。

 

 

 

Cさん
Cさん

休憩間隔は1時間が良いと思います。

まだ、自分で体を動かすことができない月齢の赤ちゃんであれば、大人がチャイルドシートからおろすことでしか姿勢を変えられません。

そのため、休憩を取ることでチャイルドシートから解放し、赤ちゃんの姿勢をこまめに変えてあげなければなりません。

エコノミークラス症候群の予防として、1時間に1回は大人も赤ちゃんも体を動かしていました。

 

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

赤ちゃんのことだけでなく、大人の方も神経ものすごく使っているはずなので、安全運転のためにも、やはりこまめな休憩は大切ですね。

 

 

 

 

 

おわりに・・・

 

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

最後に、赤ちゃんを連れて長距離自家用車で移動しようとしている親御さんに一言アドバイスお願いします。

 

 

 

 

Aさん
Aさん

田舎への帰省や少し遠出のお出かけなど、赤ちゃんを乗せて長時間車で移動することもあると思います。

でも、長時間になると色々心配事もありますよね。

一番安心なのは親御さんが赤ちゃんのそばに座ってあげることですが、そうではない場合もあると思います。

そんなときも事前にしっかりと前準備をしておくことで安心して車移動が出来ることと思います。こまめに休憩を挟みつつ、楽しいお出かけになると良いですね。

 

 

 

Bさん
Bさん

車での移動ですので、荷物が多くなっても、念には念を入れて準備する事がお勧めです。

家族全員、適度に休憩を入れて気をつかいながら移動しましょう。

 

 

 

Cさん
Cさん

赤ちゃん連れだと荷物も多いし、自家用車での移動が楽だとは思います。

大人だけなら休憩を減らして目的地までなるべく早く行くという選択ができますが、赤ちゃん連れだとそれはいけません。

移動時間がかかるとは思いますが、休憩を頻繁に取り、ゆっくりゆっくり目的地を目指して下さい。

 

 

くるくるみるく
くるくるみるく

とても参考になりました。

赤ちゃんを連れて長距離移動が必要になったお母さんも、きっと少し安心して行けそうですね。

みなさまありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました