いつも仕事の要領が悪い自分にイライラ。毎日が辛いのをなんとかしたい!

いつも仕事の要領が悪い自分にイライラ。毎日が辛いのをなんとかしたい!★職場
この記事は約5分で読めます。

「何やってるの!?」

 

…嫌いじゃありません?この言葉。

 

私も本当に要領に悪くて、常に泣きそうになってます^^;

元々、どんくさくてミスが多いタイプなんです…。

 

これが、まだ家庭内の事であれば「仕方ないなあ。」と言われる可能性がありますが。

ですが、仕事となると「使えない人材」「邪魔な人」など思われる事が多々…。

 

でも、そればっかりの人生では、心が疲れてしまいます。

 

そこで、同じような境遇の私が、実践している要領を良く見せる方法を紹介します!

 

 

 

努力しても仕事の要領が悪いのはなぜ?どこを見直せばいいの?

 

 

まずは、自分の努力を見直していきましょう!

 

努力って、なかなか続くものではありません。

なので、努力を続ける才能がある人はとても素晴らしい、と私は思います。

 

でも、その努力がもし間違っていたら…って考えた事はありませんか?

 

私はね、間違っていたんですよ!笑

 

いかに要領が良くなるか努力していたんです。

それが出来ないから、生きづらいのに…。

 

だから聞いてみたんですね。

要領の悪い私に対してイライラする人に。

 

なので、どう努力したら生きやすく、そして要領良く見せられるかをまとめてみました!

 

 

★要領良く仕事出来そうに見せる方法★

1、まずは家事で覚えていこう

2、自分の得意・不得意を分析しよう

3、仕事に当てはめて考えてみよう

4、プランを頭の中で組み立ててみる練習をしよう

5、実践に移そう

※以下ループ

 

と、こんな感じです。

 

では、具体的に何をしたらいいのか紹介するので参考にしてみて下さいね!

 

 

1、まずは家事で覚えていこう

例えば、午後から用事があるから午前中に家事を終わらせたい時。

 

洗濯に、ご飯の用意に、掃除に…。

たくさんやらなきゃいけないと思いがち。

 

まずここで、掃除なのですが普段から軽くでも掃除していたら省く事が出来ます。

 

なので、洗濯機を回している間に料理してしまいましょう。

 

そうすると同時に事が終わるんですね。

 

この感覚を覚えておきましょう!

 

2、自分の得意・不得意を分析しよう

上記の方法で家事をやってる間に、自分の得意・不得意があったのでは?

 

そうですね。

例えば、「料理に集中はできるけど皿洗いにまで手が届かない」ですとか。

 

この場合だと得意なのは、一つの事への集中力。

 

不得意なのは、隙間時間を上手く見つけられない。

という事になりますね。

 

こういう風に得意・不得意を見つける事で直していく部分が目に見えてくるんです。

 

 

3、自分の仕事に当てはめてみよう

そして、分析したものを自分の仕事に当てはめてみましょう!

 

もしかしたら似ていませんか?

 

自分が出来ている事・出来ていない事を紙に書いてみると良いですよ。

そして出来ない事をネットなどで調べてみると詳しく載ってるかも!

 

 

4、プランを頭の中で組み立ててみる練習をしよう

出来ない部分の対処方法が分かったら、それをどういう行動に移せば良いのかを考えましょう。

 

こうする事で、パニックを防ぐ事が出来、ミスをしにくくなりますよ!

 

5、実践に移そう

では最後に、実際にシミュレーションしたように動いてみましょう。

 

できるようになってきたら、それでOK!

 

まだ言われるようだったり、直す部分があるなら、以下ループでやってみましょう。

 

誰か頼れる人がいるのなら、一緒にやってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

仕事の要領が悪いのを改善するコツはある?

 

 

では次に、改善するコツになるんですが…。

 

上記にあげた方法に補足しましょう!

 

自分が出来ない事を出来るにするには、なかなか難しい事。

 

で、こういう時って、私もそうなのですが「人の話を聞かない」って言われませんか?

 

怒りながら(叱りながら)アドバイスしてくる人の話を立ち止まって聞くと、何が出来てないのか分かるんですよ。

 

要領が良い人って、人の話きちんと聞いてるんですよ!

 

なので、まずは、そこから直していくのもコツかもしれません!

 

 

それと、もう一つ。

 

それは、自分の能力の過信をしない事。

 

勿論、自信を持つ事は良いですが、「自分ならここまで出来る!」と過信するのはおすすめしません。

 

自分に期待して、出来ない自分に憤りを感じてってしてると、結局要領が悪い部分が目に見えてしまいます。

 

そうして落ち込んで、「なんで私はこんなに要領悪いんだ!」と負のループへ。

 

なので、それらに注意深くしていれば、改善されていきますよ!

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしょうか?

 

これで、要領良く見せる事が出来るはず!

 

更に、周りを見て助けを求められるようになったら要領良い人になれるかも?

タイトルとURLをコピーしました