ヤマザキのアップルパイで美味しい食べ方はどっち?!オーブンVS冷凍

コンビニ・その他グルメ
この記事は約4分で読めます。

菓子パンと言えばヤマザキ!

昔からヤマザキのパンには大変お世話になっていて、中でもアップルパイは、スーパーやドラックストアなど、比較的いろいろなところで手に入りやすいのでよく食べます^^

 

私はレンジでチンして食べることが多いのですが、やはり長年食べていますと少々飽きてきて・・・(^-^;

 

そこで、みんなどんな食べ方をしているのかなと調べてみると、オーブンで温めるという人が多かったです。

また、冷凍するという人も!

ちょっと意外だったのですが、結構いらっしゃるようで。

 

なので、オーブンと冷凍それぞれ食べ比べてみたんです♪

結論を言うと、どちらも美味しかったのですが、私の好みは冷凍でした。

 

なので、それぞれの食べ方で味の変化はどうであったかなとを報告させていただきたいと思います。

 

 

 

 

ヤマザキのアップルパイってそのまま食べるとどんな味?特徴は?

 

 

 

もしかしたら、ヤマザキのアップルパイ自体食べたことがない人もいらっしゃるかもしれないので、そのままの食べ方だとどんな味なのかをご紹介したいと思います。

 

まず見た目は、アップルパイそのものです。笑

パイ生地ですが、さっくりとはしているのですが、少々ぱさっとした感じかも。

なので、リンゴのない端の方の生地は、私はぱさっとした感じが私には少々食べにくいなと感じるところもあります。

 

リンゴの部分は、リンゴの食感はしっかりありますが、ちょっとジャムみたいな感じかと思います。

甘みは結構強い方なので、甘さ控えめが好みの人には、あまり向かないかもしれないですね。

 

でも、上記にも述べたように、この店じゃないと買えないということもなくて、比較的いろいろな場所で手軽に手に入りやすいと思います。

 

なので、せっかくならヤマザキのアップルパイをちょっとひと工夫でもっと美味しく食べられたら良いなと思い、オーブンで温めるのと冷凍する2つの方法を検証してみました!

 

 

 

ヤマザキのアップルパイの食べ方その1!オーブンで温めるとどうなる?

 

 

まず、ヤマザキのアップルパイをオーブンで温める食べ方から試してみました。

アルミの上にアップルパイをそのまま置いて、普通にオーブンで温めました。

3分くらいだったかな?

少しバターをのせて焼いてみたのですが、これはなくて良いですね(^-^;

結構パイ生地にバターが練り込まれているので、さらに加えるとこってりです。

 

 

香りがとても良いです~♪

温めると香ばしくて、パイ生地がさくっとしながらも、口の中で上手く馴染みます。

リンゴの部分は甘みが少し増した感じがします。

 

レンジでは温めたことがありますが、レンジだと油っぽくべちょっとなるので、私はオーブンで温める方が好きです。

 

 

 

ヤマザキのアップルパイの食べ方その2!冷凍すると・・・?!

 

 

続いて、冷凍する方の食べ方ですが・・・

なるほど。

美味しいです♪

 

普通に冷凍して、1㎝はばくらいに切って食べました。

切らなくても良いのですが、切った方が食べやすいかなと思いました。

冷凍とは言っても、そんなカチンコチンにはならなくて、普通に食べられます。

 

なんと言いますか、パイ生地の食感が独特ですね。

さっくり感は減りますが、食感が変わっていて私はかなり好みでした♪

パイ生地の端っこのぱさっとした感じもなくて、食べやすかったです。

 

また、リンゴの部分は、甘さがやや控えめに感じられて、甘さが苦手な人には冷凍する食べ方がおすすめかもしれません。

 

ちょっと意外でしたが、冷凍なかなかいけますよ!

 

 

 

まとめ

 

 

ヤマザキのアップルパイの食べ方で、オーブンで温めるか冷凍するかの2通りを試しましたが、私は断然冷凍が好きです。

 

冷凍のおすすめポイントは、食感の面白さでしょうか。

すみません、独特で上手に説明ができないのですが、とにかく美味しかったんです。笑

 

それと冷凍だと甘さ控えめに感じられるので、しつこくないところも好きです。

 

オーブンは、香りが良いですね。

さくっとした感じが好きな方にもおすすめです。

 

冬場はオーブンが良いかもしれません。

 

いかがでしたか?

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました