人の悪口は聞きたくないし言いたくない!どうかわす?

★職場
この記事は約6分で読めます。

「なぜ、このように悪口が絶えないのか。人々は他人のちょっとした功績でも認めると、自分の品位が下がるように思っている。」

 

これはゲーテの言葉ですが、この通りだと思いませんか?

 

そんなグループの中で苦しい思いをしているのは、きついですよね。

 

 

何故、そんな他人の悪口話で花を咲かせてしまうんでしょうね…。

 

 

その理由を詳しくお話します。

 

合わせて、そんな悪口に参加しないようにかわす方法も紹介します!^^

 

 

 

他人の悪口ばかりで盛り上がる…その理由とは?

 

 

そもそも、何故、人は悪口で盛り上がってしまうのでしょう…。

 

それは、楽しいからです。

 

「はあ!?」って思いますよね^^;

 

グループの中に必ずリーダー的な人がいると思うんですが、その人は特に快感を覚えてる可能性が…。

 

『いじめ』と一緒で人を貶めて、ストレス解消出来た感覚と似ているそうです。

 

 

では、どんな悪口の内容があって、どんな理由があるのでしょうか。

まとめてみたので、一緒に考えてみましょう。

 

 

★悪口の内容・理由★

 

・嫉妬

 

例えば、子供の誕生日。「こんな感じにしたよ!」ってインスタに載せたとします。

それが、全品手作りで可愛く盛り付けてあったら、あなたはどんな反応しますか?

※本人がいない前提です。

 

「凄い!今度作り方聞いてみようかな。」とか「いい誕生日だったのね。」になるのか。

「なんでわざわざ載せてんの?」「料理出来ますPRうざい。」になるのか。

 

この場合、料理がこんなに上手く出来ないというコンプレックスが嫉妬に変化してしまうのが理由です。

 

 

・性格の不一致

 

「結婚か!」なんてつっこみは置いといて。

どうしても合わないのに、一緒にいるパターンです。

 

例えば、仕事を一緒にしててやり方が違うだけで、攻撃してしまうのです。

「そういうやり方もあるのね。」と自己完結が出来ないので、共感を求めて話すのです。

 

 

・いじめっ子体質

 

人の粗を探して、話のタネにすれば楽しいと思ってる救えない人です。

 

理由はないんです。ただ悪口言いたいだけ。

中には、マウントを取って「私が一番でありたい!」って人も…。

 

と、こんな感じです。

 

どうでしたか?

 

こんな人達、周りにいたら関わりたくないですよね…。

でも、付き合わなきゃいけない立場にいる場合、どうしたらいいのでしょう?

 

次の項目で紹介します。

 

 

 

巻き込まれたくない!人の悪口話しの上手なかわし方

 

 

では、どうやって人の悪口話をかわしたらいいのでしょう?

つかまると、なかなか抜けられないし、同じグループにいるだけで悪口言ってるって思われるのは…。

 

嫌ですよね!!

 

そこで、上手いかわし方を提案しますので参考にして行動してみて下さい^^

 

 

・同調圧力に屈しない

 

「あいつさあ。」と、言い始めたら、そのターゲットの擁護をするんですよ。

 

わざとらしくではなく、「でも、こういういい面もあるんですよ^^」って。

 

そうすると、向こうは当たり障りのない関係に留めてくれますしオススメですよ!

 

 

・距離をおいてみる

 

普段は普通に関係を保ちつつ、悪口大会が始まったら用事つけて抜けてしまいましょう。

 

深くはいりこまなきゃいいんですよ!

 

 

・改善を促してみる

 

ターゲットが分かって、どんな事を言われているのか分かってしまったら。

それとなく本人に、「こういう風にしてみるといいかも!」と話してみましょう!

 

面と向かって不満を話すのではないですよ、「言われてるよ。」は絶対NG!

 

 

・話を変える

 

自分の話に変えちゃいましょう。

 

「彼とこんな事があって…。話聞いてよー!」みたいに。

 

悪口を話そうとしてる人が興味津々で聞いてきたら、話続ければいいですし。

興味なさげなら、その人のポジティブな意味の好きな事について話す事をオススメします。

 

 

・聞き流し

 

全て「ふーん。」で流しましょう。

 

同意、提案、否定を一切しない方法です。

「あ、この人に話してもつまんない。」と思わせましょう!

 

 

・オウム返し

 

相談の一種として聞き役に徹してみましょう!

 

「こいつ、本当にムカつくんだよね。」

「そっかー、ムカつくのかー。」

 

そうすると、満足してだんだん話さなくなりますよ!

 

5つ挙げてみたので、どれか出来そうな方法があったら、参考までに。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

1、様々な理由があって悪口話は盛り上がってしまいます

2、それに乗じてかわし方を変えてみましょう

3、自分に合いそうなかわし方でも大丈夫です

 

が、悪口が盛り上がってしまう理由と上手くかわす方法です!

 

これで、聞きたくもない悪口を無理やり落としこまなくて済みますよ!

 

とても、きつい言葉になりますが、同じグループで同意しているというのは同じレベルになるという事。

 

自分を磨くなら、そのレベルにいない事をオススメします。

きついかもしれませんが、それは健全な人間関係ではないのだから…。

タイトルとURLをコピーしました